はじめまして奥吉建築板金工業2代目代表をしております、奥吉秀隆こと秀です。
私の幼少期の夢はサッカー選手になることでした。毎日学校が終わると日が暮れるまで、サッカーの練習をしていました。しかし、 将来は家業を継ぐと決められていたので、それなら、誰よりも早く一人前に なると決め、中学校卒業後、直ぐに、建築板金の世界に入り以後、建築板金一色で頑張ってきました。そして、平成19年に父より会社を引き継ぎ代表になりました。
父の代では工務店、ハウスメーカーからの仕事が多く、会社引継ぎ後は、リフォーム会社、ハウスメーカーからの仕事多くなりました。

 "現場でよくお客様に聞かれることがあります"

屋根工事や雨どい修理、雨漏り工事をどこに依頼したらいいのか、わからなかったわぁ~

そうなんです、、、建築板金という専門業種がなかなか世の中に、知られていないのです。屋根は、建物の急所とも言える大事な部位です、経験と技術力が必要です。

屋根の工事は、値段が高いんだよなぁ~

お客様は、工事を依頼する時、新築時に施工したハウスメーカーやリフォーム会社に、工事依頼をされると思います。皆さんご存じですか?ハウスメーカーや、リフォーム会社には、自社職人はいません。したがって、お客様から依頼を受けたハウスメーカーなどは、地元の専門業者へ依頼します。そうです、私どもが施工しています。施工する人も内容も同じなのに、金額は、中間マージン(手数料)が上乗せされた金額になるので、お客様のお見積り額は、高くなります。それは、ハウスメーカーから専門業者までに、挟む会社が多くなればなるほど金額は高額になります。


お客様➡元請(リフォーム会社)➡下請け(工務店)➡孫請け(屋根専門店)

直接専門業者の私どもに、ご依頼ください。現調から工事完了その後のアフターフォローまで責任をもってお引き受け致します。もちろん中間マージン(手数料)が発生しないので、施工価格が安くなります。

私が34年間、培ってきた、確かな技術力、豊富な提案力を、直接お客様に伝える直接受注を目指します。
どうぞ地域密着で頑張る"奥吉建築板金工業"をよろしくお願い致します。
                                  代表取締役 奥吉 秀隆